ハーブ蒸しとは、ハーブよもぎ蒸しとは
ハーブ蒸しとは ハーブ64が選ばれる理由 ハーブ蒸しドットコム
ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材
エステサロンハーブ蒸し卸し販売,よもぎ蒸し卸
★ハーブ64ドットコム、よもぎハーブ蒸し専門店のハーブ64は、マンマリアの姉妹店です。安全・新鮮な飲用ハーブを使用した蒸し専用ブレンドを販売しています。(ハーブ蒸し、ささ蒸し、笹蒸し、ささ蒸し通販、ハーブテント、ハーブテント商材、ハーブ卸し販売、よもぎ蒸し卸販売、座浴剤、座浴剤卸販売)
ホーム メディカル系
ホーム よもぎ・ハーブ蒸し商材一覧

メディカルブレンドW
サロン価格

6,450円(税抜)

500g/6420円
1kg/12300円
会員様のみ購入可能

メディカルブレンドW
ユーカリの底知れぬ力を体感できる優れもの。

器官系、美肌、美髪、体温アップ、精神安定リラックス効果……。

健康へ導くあらゆる成分を併せ持つ、マンマリア初、総合薬草“ユーカリ・ブレンド”




ユーカリをメインに相性の良いハーブとのブレンドで、抗菌力や殺菌だけに留まらず、

解毒、美容、美肌などメディカル系ではじめて総合的なブレンドです。

苦みばしったなかにも甘みと柔らかな香り……「良薬、口に苦し」な仕上りとなっています。



よもぎハーブ蒸し,よもぎ蒸し,座浴剤,よもぎ蒸し卸販売,ハーブ蒸し卸販売



1)ユーカリ※1

学名はEucalyptus(ユーカリタプス)/和名は「ユーカリの木」。

オーストラリアが原産の高木で、世界でも最も高く成長する木のひとつ。アルジェリアやシチリアではユーカリをマラリア対策に植えています。そして空気を清浄してくれる植物でもあります。

ユーカリには優れた抗菌、去痰作用があり、風邪や花粉症、喘息なのどの炎症によく効くと言われています。風邪や花粉症対策に濃い目に入れたティー でうがいをするといいと言われていますので蒸しの前後でうがいやティーとしてもおすすめです。様々な抗菌作用があり、高い殺菌と消炎効果がありますので、気管支炎、花粉症、風邪の頭痛などの症状には蒸気吸入が良いとされています。



mammaria

◆ユーカリに含まれる代表的な5大成分

主に酸化物類が多く含まれています。

1)シネオール

主に去痰作用や抗炎症作用、また免疫調整作用などがあります。

高い殺菌力、抗菌力があるため風邪やインフルエンザなどの感染症を予防します。

2)ピネン

森林浴の香りに含まれる、森林揮発性物質(フィトンチッド)のことで、免疫機能の活発化の作用があるとされています。

3)リモネン

リモネンは柑橘類の皮などに良く含まれている成分で、その香りにはリラックス成分があるとされています。また、交感神経を活性化させて血管を広げ、血流の流れを良くしてくれます。

4)アロマデンドレン

芳香成分の中心であり、甘みが強く官能的な香りが特徴。鎮静・消炎効果があるとされています。

5)グロブロール

高い殺菌と消炎効果があるとされています。また、抗ウイルス効果やホルモン様作用のある成分で、香りは主にミント系です。



mammaria



mammaria



その他、タンニン、SOD、クロロフィル、カルシウム、カリウムなども含まれているとも言われています。

そのため、以下のような作用も望めます。

■骨粗鬆症の予防

ユーカリ茶に含まれる豊富なカルシウムの働きによって骨粗鬆症などの予防。

■ むくみの改善

カリウムには体内の余分なコレステロールやナトリウムを排出する働きがあるため肥満防止やむくみの改善。

■アンチエイジング効果

ユーカリ茶に含まれるSODには老化の原因となる活性、酸素を除去する抗酸化作用があるためアンチエイジングにも。

■ デトックス効果

豊富に含まれるクロロフィルには解毒効果があるためデトックス作用もあると言われています。



ユーカリは抗炎症作用以外にも知られていない、総合的なカラダを健康に導く作用のあるハーブです。

主な効能は、風邪、気管支炎、花粉症、頭痛、肺気腫、喘息、咳をはじめとする上部器官への作用が強く、

鎮痛作用、去痰作用、浄化作用、抗菌作用、抗ウイルス作用、便秘解消、防腐作用、解熱作用、血圧降下、血行促進、口臭予防、精神の安定などの良いとされています。



mammaria



2)アニスシード※2

更年期やPMS、生理不順に良いとされるアネトールを含有しています。また、消化促進作用や防腐作用などが期待され、

その他去痰作用もあり風邪や喘息の咳を鎮めるのにも効果的です。

主な効能は。去痰、鎮咳、駆風、消化促進、鎮痙、利尿、刺激、女性ホルモン様、消臭、防腐などで、咳、気管支炎、咽頭炎、

胃もたれ、腹部膨満感、消化不良、月経不順、生理痛、更年期障害、PMS(生理前症候群)、口臭予防などに良いとされています。



3)エキナセア※3

免疫力を活性化する働きがハーブのなかでも強いと言われています。抗菌、抗ウィルスに効果的なので、風邪予防や感染症に最適だとも言われています。人間は免疫力が低下すれば、あらゆる感染の害を受けやすくなりますので、こうしたハーブが古くから流行していた所以であると言えるでしょう。

主な効能は、抗アレルギー、抗ウイルス、抗菌、免疫賦活、抗炎症、抗酸化などで、風邪やインフルエンザの予防、花粉症などのアレルギー、カンジタ・尿道炎・膀胱炎・ヘルペスなどの感染症、ニキビ、皮膚疾患、むくみなどに良いとされています。



4)タイム※4

ハーブのなかでNo1の殺菌作用! 鼻の不調(鼻腔)、オーラルケア、喉の不調などに有効的なのは言うまでもありません。また、女性でも多いと言われる水虫などにも効果的です。また、血行促進、冷え性、偏頭痛、更年期障害などいろいろな症状を和らげるのに優れています。

主な効能は、抗菌、殺菌、抗ウイルス、防腐、うっ帯除去、利尿、強壮、鎮痙、去痰、駆風、抗酸化、収れんなどで、風邪の初期症状、感染症予防、気管支炎、ぜんそく、疲労・夏バテ、水虫、肩こり、オーラルケア、不安・抑鬱緩和などの良いとされています。



5)エルダーフラワー※5

アレルギー症状の緩和や、発汗作用があり体内の毒素を排出してくれます。

万病の薬箱と言われています。発汗作用があり体の中の毒素を排出してくれます。主に、抗アレルギー、抗酸化、抗ストレス、抗炎症、抗菌、発汗促進、保温、鬱滞除去(循環刺激)、利尿、解熱、免疫賦活、鎮静などに効果的と言われています。風邪やインフルエンザ予防、発熱性疾患、ストレス症状、心身の緊張、副鼻腔炎、花粉症などアレルギー症状、冷え性、むくみ、安眠などを求める場合に。

代表的な効能は、抗アレルギー、抗酸化、抗ストレス、抗炎症、抗菌、発汗促進、保温、鬱滞除去(循環刺激)、利尿、解熱、免疫賦活、鎮静などで、風邪やインフルエンザ予防、発熱性疾患、ストレス症状、心身の緊張、副鼻腔炎、花粉症などアレルギー症状、冷え性、むくみ、安眠などに良いとされています。



6)レモンピール※6

シトーラル含有60%〜。血行促進、からだを温める働きがあります。また、抗菌、殺菌、解熱作用があり、風邪の初期症状、発熱にも良いとされています。風邪の時に、ホットレモンを飲んだ経験がある方も多いかと思いおますが、こうした理由から広く飲まれてきました。また、精油成分のシトラールが含まれているため、抗炎症作用、ヒスタミン作用もあると言われています。

主な効能は、利尿、血行促進、食欲増進、抗菌、抗炎症、抗酸化、抗ヒスタミンなどで、風邪予防、発熱を伴う風邪、食欲不振、むくみ、静脈瘤、冷え性、アレルギー(花粉症など)緩和、老化防止に良いとされています。



7)リコリス※7

世界最古の薬草と言われています。漢方で有名な甘草(カンゾウ)がリコリス。背咳止めや喉の炎症改善として使われることも多いのですが、言わずと知れた甘味料としての人気もあります。砂糖の50倍の甘さがあります。また、アレルギー性疾患緩和やホルモンを生産する副腎の強壮に効果的だとも言われています。

主な効能は、去痰、鎮咳、抗炎症、免疫賦活、抗ウィルス、抗アレルギー、副腎皮質刺激、ホルモン様、粘膜保護、解熱、利尿などで、咳、痰、喉の痛み、声がれ、風邪、気管支炎、喘息、花粉症、アレルギー症状、ストレス、胃腸炎、ストレス性潰瘍、肝機能向上、デトックス、更年期障害、ニキビ、肌荒れ、皮膚炎症などに良いとされています。



8)カモマイル※8

母の薬草(Mother Herb)と呼ばれ、ヨーロッパでは最古の民間薬草と言われています。古くから冷えや不眠症、月経トラブルなどで幅広く活用されてきたハーブです。親しみやすいハーブとして誰しもが一度は、その名前を耳にしたことがあるでしょう。また、青リンゴのような香りも特長です。※ドイツでは薬用植物として治療目的での使用が承認されています。ただし、ローマンカモマイルは未認証です。また、人気があると同時にキク科のためにアレルギーのある方への使用はご注意下さい。

主な効能は、抗炎症、消化促進、抗痙攣、鎮静、利尿、発汗、制吐、保温、治癒促進、殺菌、免疫機能向上、抗酸化などで、過敏性腸症候群、乗り物酔い、風邪・インフルエンザ、冷え性、ストレス、不眠症、更年期・PMS(月経前症候群)によるイライラや不安、自律神経失調症、めまい、花粉症などのアレルギー症状緩和、肌荒れ、老化防止に良いとされています。



【禁忌事項】▶禁忌事項の読み方について

※1特筆することはありませんが、アレルギー反応が報告されています。念のため妊娠中や多飲は避けましょう。

 ■安全性クラス : 1(適切に使用する場合、安全に摂取することができるハーブ)

 ■相互作用クラス: A(臨床的に関連のある相互作用が予測されないハーブ)

※2妊娠中の方は利用を避けて下さい。精油・蒸しの場合、妊娠中・授乳中・幼児・高血圧の方の使用、高濃度・高頻度での使用を避けて下さい。

※3妊娠中、授乳中は使用を避けて下さい。よもぎやカモマイルなどのキク科植物にアレルギーがある方は注意が必要。自己免疫疾患のある方は医師に相談の上使用するかを決めて下さい。連続使用期間は内用、外用を問わず8週間以内。

※4妊娠中・授乳中・高血圧の人は長期常用や、多量飲用は避けて下さい。ホルモン補充療法を受けている、甲状腺疾患のある方は医師に相談のうえ使用して下さい。

※5種子は使用できません。

※6急性の痛みがある場合は使用を避けて下さい。稀に使用後に光線過敏症を起こすことがありますので、肌の弱い方や子どもへの使用は注意が必要。

※7妊娠中・授乳中・小児への使用は避けて下さい。臓器・甲状腺疾患のある方、高血圧の方、医薬品を服用中の方は医師にご確認ください。また、多量に長期間摂取した場合は副作用を起こすことが示唆されています(ドイツのコミッションEでは医師の監督なしの場合、5〜15gの摂取で使用期間を4〜6週間内としています)。お茶など通常の食品量であれば長期間摂取でも比較的安全とされていますが、市販されている漢方薬などの使用時には用法用量を順守しましょう。★コミッションEとは……ハーブ先進国、ドイツ連邦保険庁にある専門委員会。ハーブを医薬品として利用する場合の効果・安全性を協議する世界的権威をもつ委員会。日本の厚生労働省に該当します。

※8キク科アレルギーがある方は要注意。 妊娠中や授乳中の常用・多飲は避けて下さい。精油の使用は禁止。★医薬品と併用する場合は必ず医師・薬剤師に相談のうえ利用してください。長時間の車の運転などの前は使用は控えるようにして下さい。



上記の効能・作用は、各ハーブの持つ特性を優先順位で表記、マンマリアで簡略化したものです。



【原産国】ポルトガル、インド、ポーランド、モロッコ、ウクライナ、スペイン、PRC、エジプト



※開封後は湿気や虫害予防のために、しっかりと閉めて直射日光が当たらない冷暗所にて保管してください。

※密封出来る容器に移し替えることをおすすめします。




よもぎハーブ蒸し,よもぎ蒸し,座浴剤,よもぎ蒸し卸販売,ハーブ蒸し卸販売



価格は同じですが、メディカルブレンドEによもぎをブレンドした商品もございます。

よもぎをマルベリー(桑の葉)、ビワ葉に変更することができます。

変更をご希望の方は、備考欄に「マルベリー入り」「ビワ葉入り」かを明記下さい。リーフを変更しても価格は同じです。



マルベリー(桑葉)/効能はこちらを参照

徳島産よもぎ/効能はこちらを参照



よもぎハーブ蒸し,よもぎ蒸し,座浴剤,よもぎ蒸し卸販売,ハーブ蒸し卸販売



よもぎハーブ蒸し,よもぎ蒸し,座浴剤,よもぎ蒸し卸販売,ハーブ蒸し卸販売



マンマリアの蒸し商材(座浴剤)は、飲用ハーブを使用し食品レベルで製造加工をしておりますので、どなたでもご安心してお飲みいただけます。



※ティーとしてお客様におすすめるタイミングは?



1)施術前にお飲みいただく

カウンセリング後のウエルカムティーとして、蒸す前に先に体内にハーブを取り入れ浸透させていくことで、カラダの内側からもハーブの持つ自然の力を体感していただけます。



2)施術後にお飲みいただく

サービスティーとして体温が上がった状態。より吸収しやすい状態でお飲みいただくことです。施術後のティーですから、季節問わず、アイスティーをお出しするのも喜ばれます。



どちらの場合も従来の蒸しよりも相乗効果を得ることができます。

ハーブの効能が人のカラダに浸透する様をサロン様のご自身で体感することをおすすめします。

また、宣伝方法として、蒸しメニュー「飲む+蒸す」といったコースでHPやPOPに記載することをおすすめします。

なお、デトックス系+ビューティー系など同じ座浴剤以外との組み合わせも効果的ですので、是非お試しください。



注)施術途中の水分補給は大切です。ですが、大量に汗をかいた時には水だけの補給はカラダには良くありませんので注意してください。



よもぎハーブ蒸し,よもぎ蒸し,座浴剤,よもぎ蒸し卸販売,ハーブ蒸し卸販売



まず、カウンセリング在りきです。

現在、美容業界と呼ばれるエステサロンや理美容サロンでは一般的にカウンセリングが行なわれはじめました。

また、業界誌でもその重要性を強く訴えかけています。(弊社代表も業界誌の編集長時代に訴えかけてきました)

よもぎ・ハーブ蒸しは、道具さえ揃えば気軽にはじめることのできる施術ですが、絶対に忘れてはいけないのがお客様の体調管理です。お客様のアレルギーや妊娠などを知る情報を得ることを忘れてはいけないのです。

ハーブは自然の力を利用したカラダの良いものとされていますが、よもぎアレルギー(キク科アレルギー)の方も多くいるのが現状です。

また、ポピュラーなハーブ、カモマイル(カモミール)もキク科ですので、アレルギー反応を示す方もいらっしゃいます。

ですので、サロン独自にカウンセリングシートを作り、通常のカウンセリングシートに項目をプラスすると良いでしょう。

ご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください。サロン業界を知り尽くした弊社代表がアドバイス致します。



よもぎハーブ蒸し,よもぎ蒸し,座浴剤,よもぎ蒸し卸販売,ハーブ蒸し卸販売



【蒸す場合の使用量の目安】

1回/25g〜(お客様の状態により増減をして下さい)

なお、使用したリーフ(商材)は不衛生ですので、サロン内で必ず廃棄して下さい。

サロン様の判断でお持ち帰りさせ、肌などへのトラブルがあった場合、

衛星問題で保健所からの視察が入る場合もございますのでご注意下さい。



【飲用する場合の使用量の目安】

紅茶や日本茶を入れる手順で、気軽にティーとしてお飲み頂けます。

①ティースプーンに1杯、3〜5グラムをポットに入れ、ハーブの上から葉を濡らすようにお湯を150ml〜200ml注ぎます。

②ブレンドの種類によって若干時間は異なりますが、2〜3分を目安に抽出具合(色や香り)をみながら蒸らします。



【施術時間について】

一般的に大きく区分すると「蒸し」と呼ばれる方法とハーブテントと呼ばれる全身を温めるタイプの2種類がございますが、

各々の従来通りの施術時間でご使用いただけます。



【使用器機について】

リーフ(商材)は、単なる「葉・茎・根・種子」です。お湯で煮出すだけの仕組みです。

どんな器機を使用しても機械的なトラブルは起こりません。安心してご使用ください。

※お客様の使用上の不注意で問題が起きた場合、弊社では責任をおえません。



よもぎハーブ蒸し,よもぎ蒸し,座浴剤,よもぎ蒸し卸販売,ハーブ蒸し卸販売



商品名は、弊社の商品ラインナップ上のものです。サロン様で、特性に見合った商品名をご自由におつけ下さい。