ハーブ蒸しとは、ハーブよもぎ蒸しとは
ハーブ蒸しとは ハーブ64が選ばれる理由 ハーブ蒸しドットコム
ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材 ハーブ蒸し卸,ハーブよもぎ蒸し卸,よもぎ蒸し卸,ハーブテント商材
エステサロンハーブ蒸し卸し販売,よもぎ蒸し卸
★ハーブ64ドットコム、よもぎハーブ蒸し専門店のハーブ64は、マンマリアの姉妹店です。安全・新鮮な飲用ハーブを使用した蒸し専用ブレンドを販売しています。(ハーブ蒸し、ささ蒸し、笹蒸し、ささ蒸し通販、ハーブテント、ハーブテント商材、ハーブ卸し販売、よもぎ蒸し卸販売、座浴剤、座浴剤卸販売)
よもぎハーブ蒸し,よもぎ蒸し,座浴剤,よもぎ蒸し卸販売,ハーブ蒸し卸販売

【蒸す場合の使用量の目安】
1回/25g〜(お客様の状態により増減をして下さい)
なお、使用したリーフ(商材)は不衛生ですので、サロン内で必ず廃棄して下さい。
サロン様の判断でお持ち帰りさせ、肌などへのトラブルがあった場合、
衛生問題で保健所からの視察が入る可能性もございますのでご注意下さい。


【飲用する場合の使用量の目安】
紅茶や日本茶をいれる手順で、気軽にティーとしてお飲み頂けます。
1)ティースプーンに1杯、3〜5グラムをポットに入れ、ハーブの上から葉を濡らすようにお湯を150ml〜200ml注ぎます。
2)リーフの種形状で若干時間は異なります。2〜3分を目安に抽出具合(色や香り)をみながら蒸らします。


【施術時間について】
一般的に大きく区分すると「蒸し」と呼ばれる方法とハーブテントと呼ばれる全身を温めるタイプの2種類がございますが、それぞれ従来通りの施術時間でご使用いただけます。

【使用器機について】
リーフ(商材)は、単なる「葉・茎・根・種子」です。そのリーフをお湯で煮出すだけの仕組みです。
どんな器機を使用しても機械的なトラブルは起こりません。安心してご使用ください。
※お客様の使用上の不注意で問題が起きた場合、弊社では責任をおえません。